M字型用育毛剤というコンセプトで、生え際の育毛・発毛に特化しているという薬用育毛剤プランテル。実際に購入してその効果のほどを確かめてみました。

この薬用育毛剤プランテルは、配合されている成分もさることながら、1ヶ月あたりのコストが2,792円で済むので非常にコスパが高いんです!

>>M字専用!薬用育毛剤プランテル

この薬用育毛剤プランテルは抜け毛や薄毛に悩む方、1ヶ月あたりのコスパが高い育毛剤を探している方におすすめです。

それでは、プランテルの特徴や使用感、そして気になる効果について体験談レポートをしていきたいと思います。

薬用プランテルを実際に使った口コミをご覧になりたい方や、購入を考えている方にとって参考になる情報ですので、ぜひご覧になってみて下さい。

 

薬用育毛剤プランテルの特徴

1ヶ月あたりのコスパが非常に高い

薬用育毛剤プランテルは1ヶ月あたり2,792円で使うことができるため、コスパが非常に高いのが特徴です。

1ヶ月の使用量を60mlとした場合、他の育毛剤と比較するとプランテルのコスパが非常に高いことが分かります。

育毛剤プランテル・・・2,792円
チャップアップ・・・4,545円
ポリピュアEX・・・3,400円
ボストン  ・・・8,267円
Deeper 3D・・・13,860円

1ヶ月だと2,792円ですが、1日あたりに換算するとおよそ93円になるので、自販機で缶コーヒーを買うよりも安く育毛剤を使えます。

育毛剤にはあまりお金を掛けたくない・損をしたくないと考えている方にとって、嬉しい育毛剤といえます。

 

厚労省認可の3つの有効成分

1ヶ月のコスパがどんなに高くても、効果のない成分しか入ってなかったら意味がありません。しかし、薬用育毛剤プランテルには厚労省が認可している「センブリエキス」「セファランチン」「グリチルリチン酸K2」の3つの成分が配合されています。

センブリエキスは、毛乳頭細胞増殖促進作用や血行促進作用などで「発毛を促す」

セファランチンは、末梢血管拡張作用や造血機能の回復による「血流促進」

グリチルリチン酸K2は、抗炎症作用や抗アレルギー作用があり「フケやかゆみを抑えて抜け毛を防ぐ」

厚労省認可の3つの成分にプラスして、自然由来の7つの成分が薬用育毛剤プランテルには独自配合されています。

成分の数でいえば、3年連続でモンドセレクション金賞を受賞している「ポリピュアEX」よりも多いです。しかも、プランテルの方が安く使えます。

 

M字タイプの脱毛症を改善

生え際が薄くなる1番の原因は、強烈な脱毛指令を出すDHT(ジヒドロテストステロン)と言われています。

このDHTと呼ばれる脱毛ホルモンは、「男性ホルモン」と「5αリダクターゼ」と呼ばれる還元酵素が結びつく事で生み出され、それが毛根内に溜まり、毛乳頭を攻撃する事で『抜け毛を増やし生えてこようとする髪まで脱毛』させてしまいます。

育毛剤プランテルは、男性ホルモンをDHT(脱毛ホルモン)へ変えてしまう「5αリダクターゼを抑制」するヒオウギエキスを多く配合しているので、「脱毛症から生え際を守る働き」があります。

 

育毛剤プランテルのデメリット・気になる点

薬用プランテルのデメリットというよりも「なぜ生え際用育毛剤なのか?」という気になる点があります。

公式サイトを時間をかけて読んでみても「なぜM字用育毛剤なのか」私には分かりませんでした。

と言うのも、『生え際にしても頭頂部にしても薄毛の原因がAGA(男性型脱毛症)であれば、それを改善させる方法は同じ』だからです。

薬用プランテルの公式サイト

ようするに、生え際の薄毛に効果があるということは頭頂部の薄毛にも効果があるわけで「生え際または頭頂部のどちらかに効果がある」というのは理論的にあり得ません。

実際、「生え際だけに効く成分」というのは今のところ開発も発見もされていないので、「M字用育毛剤」という表現には疑問が残ります。

念のためお伝えしておきますが、薬用プランテルに効果がないと言っているのではなく「M字用育毛剤」という表現に違和感を感じるだけです。

厚労省認可の有効成分や発毛促進、抜け毛予防の成分が配合されていて、コスパも高いので「商品自体は良いもの」であると評価しています。その点だけは誤解しないで下さい。

中身の成分を見る限り、「生え際と頭頂部の薄毛の両方に効果」を望める育毛剤だといえます。

 

薬用プランテルが効かない人

薬用育毛剤プランテルについて口コミや評判を調べていると、良い口コミ・悪い口コミの両方がありました。

その中でも「プランテルは効かない」「この育毛剤は意味がない」などと、悪い口コミを書き込んでいる人には共通点があったのでまとめておきます。

 

プランテルが効かない人の共通点

育毛剤を1ヶ月ほどの使用で辞めてしまう。

悪い口コミを書いている人の9割がこれに当てはまります。どんなに優れた成分を配合していても、1ヶ月程度で髪が生えてきてフサフサになるということはあり得ません。

育毛剤を使うなら少なくとも3ヶ月から半年くらいの期間を目安に続ける必要があります。

プランテルが効かないというよりも「効き目を感じるまで使わない」ことが1番の原因だと考えられます。他の育毛剤と比較しても薬用プランテルはコスパが高いので、最も続けやすい育毛剤であることは間違いないのですが勿体無いですね。

 

プランテルがおすすめな人・おすすめ出来ない人

こんな方にはおすすめ出来ない

  • 育毛剤を断続して使えない方
  • 値段が高くても即効性を求めている方
  • サプリ付きの育毛剤を試したい方

 

こんな方におすすめ

  • コスパの高い育毛剤を試したい方
  • 全額返金保障付きの育毛剤を試したい方
  • 育毛剤で抜け毛や薄毛予防をしたい方

 

M字用育毛剤という表現に違和感があるものの、生え際と頭頂部の薄毛に効果を望める成分が配合されていて、コスパが非常に高い育毛剤であることに間違いはありません。

薬用育毛剤プランテルは、育毛剤にかける金額を極力おさえて断続して治療をしたい方におすすめの育毛剤です。

>>薬用プランテルの公式サイトはこちら

 

薬用育毛剤プランテルの体験談レポート

公式サイトで注文してから3日後、薬用プランテルが届きました。商品が入っているダンボールには「育毛剤やヘアケア」のような記載がないので、家族や配送業の方に育毛剤を使っているとバレる心配がありません。

プランテルのダンボールプランテルの内容物

 

そして中身の育毛剤、薬用プランテルがこれです。

プランテルの効果

とてもシンプルなボトルなので、これなら洗面台においてあっても目立ちませんね。商品の他には、読み物がいくつか同封されていました。

 

薬用育毛剤プランテルの同封物と読み物

冊子には「なぜ生え際の髪が薄くなるのか」などが書かれています。

薬用プランテルの冊子 薬用プランテルの冊子中身

薬用プランテルの使い方 薬用プランテルの冊子その3

 

中でも1番の驚きは「M字をカバーするヘアスタイル」という冊子。

M字を隠すヘアスタイルカタログ

このような冊子は、今までの育毛剤には同封されていなかったので驚きです。薬用プランテルを購入された方は、ジックリとご覧になってみて下さい。

 

気になるニオイやベタつきは?

本体はスプレー式になっていて、気になる箇所に直接噴射して使います。

プランテルのスプレー式?プランテルの育毛液

液体は無色透明。ニオイは、よーく嗅ぐと若干生薬のような香りがしますが、頭皮につけるとニオイません。

液体はサラサラしているので、髪や頭皮がベタつくこともないです。

※ 頭皮から離してスプレーをすると広範囲に飛んで無駄なので、頭皮に近付けてスプレーした方が無駄なく使えます。

肌の弱い私でも、頭皮が痒くなったり荒れたりしていないので、乾燥肌や敏感肌の方が使っても問題ないと思います。

 

薬用プランテルの総評

育毛剤解析ドットコムでの薬用育毛剤プランテルの採点結果は、次のようになります。

薬用育毛(レーダーチャート)?薬用プランテルの総合評価グラフ

総合評価は4.2点です。

 

公式サイトを見ていると「M字だけに効きそう」に感じますが、「生え際だけでなく頭頂部にも効果」を望める成分も入っているので、M字だけが回復するわけではないのでその点はご注意ください。

育毛剤の中身は有効成分もシッカリと入っていますし、1ヶ月のコスパが非常に高いので、育毛剤にかける金額を抑えつつ薄毛対策をしたい方におすすめの育毛剤です。

>>薬用プランテルの公式サイトはこちら

 

薬用プランテルが他の育毛剤と大きく違う特徴は、1ヶ月分のコストパフォーマンスが非常に高いことです。

1ヶ月分の使用量を60mlとした場合、他の育毛剤と比較するとプランテルが如何にコスパが良いのか分かります。

育毛剤プランテル・・・2,792円
チャップアップ・・・4,545円
ポリピュアEX・・・3,400円
ボストン  ・・・8,267円
Deeper 3D・・・13,860円

Deeper 3Dとプランテルを比較した場合、1ヶ月分のコストはプランテルがおよそ1/4。仮に、Deeper 3Dを半年間続けた場合のコストは83,160円ですが、薬用プランテルなら16,752円で済みます。

薬用プランテルおすすめです

Deeper 3Dにしてもチャップアップにしても、薬用プランテルとは配合されている成分が違うので、単純に値段だけを比較して優劣をつけるのも難しいのですが、それでも1ヶ月あたりにかける金額が安くところは、育毛剤使用者にとっては大きなメリットです。

コスパが高い、値段が安いと聞くと「安かろう悪かろう」「成分が悪いんじゃないか」と思われる方がいるかもしれませんが、薬用プランテルの中身の成分を確認しても厚労省認可の有効成分がシッカリと配合されています。

それに、血行促進、5αリダクターゼ抑制成分、頭皮の保湿成分も配合されているので値段以上の価値が十分にある育毛剤であるといえます。

 

コスパの高い育毛剤なら薬用プランテルがNO.1

プランテルの特徴

薬用プランテルは1ヶ月だと2,792円ですが、1日あたりに換算するとおよそ93円で使えます。コンビニで飲み物を買うよりも安く続けられる育毛剤は他にありません。

有効成分もシッカリと配合されていますし、モンドセレクションの金賞を3年連続で受賞している「ポリピュアEX」よりも成分配合量が多く、しかも安く使えます。

ただ、薬用プランテルは「M字だけに効果」があるのではなく、生え際にも頭頂部にも効果が望める成分が配合されているので、M字という特定の箇所に関係なく「抜け毛や薄毛に悩む」方にも効果を望めます。

公式サイトの表現には違和感がありますが、中身の成分やコストパフォーマンスを見ても良い商品であることに変わりはないので、消費者を混乱させる表現さえなければ優れた育毛剤であるといえます。

M字という特定の箇所に関係なく「抜け毛や薄毛」に悩む方、特に育毛剤にかける金額をできる限り抑えて薄毛対策をしたいとお考えの方におすすめの育毛剤です。

気になる方は、全額返金保障が適用される以下の公式サイトで詳細をご確認下さい。

>>薬用プランテルの公式サイトはこちら

 

全額返金保障やまとめ買い割引、そして品質が保障されているのは上記の公式サイトだけですので、その点は気をつけて下さいね。

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。
髪の悩みがない生活を取り戻すためにご活用下さい。

育毛剤選びで迷ったら

最もおすすめのオールインワン育毛剤

あなたにピッタリの育毛剤を見つけるならこちら

人気の育毛剤5つを徹底比較!

おすすめの記事