育毛剤と育毛サプリ効果が高いのはどっち?

育毛剤と育毛サプリ効果が高いのはどっち?

育毛剤と育毛サプリ。どちらも「育毛」と名のつくモノですので、髪に良さそうである事は分かりますよね。

 

ただ、ネットで調べていると

「育毛剤よりも育毛サプリを飲んだ方が効果が高い」とか

「育毛サプリを飲むくらいなら育毛剤を使った方がいい」など、

あらゆる情報が載っていますので、本当に効果の高い方法はどれなんだ...と迷っている方も多いと思います。

 

そこで本稿では、育毛剤と育毛サプリどちらの方が効果が高いのか?に付いて説明していきます。

 

育毛剤や育毛サプリを始めようとお考えの方にとって必ず役立つ情報ですので、ぜひ最後までご覧になってみて下さい!

 

育毛剤と育毛サプリ効果が高いのはどっち?

イクオスに副作用がない

結論から先にお話すると、育毛剤と育毛サプリは「両方取り入れた方が効果的」です。

 

当たり前ですが、育毛剤は体の外から育毛と発毛を促進していきます。

反対に、育毛サプリは体の中から育毛と発毛がしやすい土台を作っていきます。

 

つまり、育毛剤と育毛サプリを組み合わせる事で、体の中と外から「ダブルの効果」で促進していくのでより効果が高くなるということです。

 

ネットを見ていると、それぞれの成功体験を書いているので

「育毛剤で生えてきた人は育毛サプリを否定する傾向」にありますし、

育毛サプリで薄毛が回復した方は育毛剤を否定している傾向があります。

 

例えば、育毛剤を1年使って薄毛が回復した人の場合「もしも育毛サプリを併用していたらどうなっていたか」

育毛サプリを2年飲み続けて薄毛が回復した人の場合「もしも育毛剤を併用していたらどうなっていたか」

 

片方のみを取り入れるよりも「より短期間」で薄毛が回復していたといえます。

ですので、育毛剤と育毛サプリどちらを使えば「より効果を得られるのか」と迷われていた方には、育毛剤と育毛サプリの併用による「ダブルの効果で発毛を促進」する方法をおすすめします。

 

実践している私としましても、育毛剤と育毛サプリの併用が最も効果的であると実感していますし、確かな変化を感じられるからこそおすすめできる方法です。

 

育毛剤の効果と使う目的

育毛剤を使う目的は文字通り「髪を育て、生やすこと」ですが、育毛剤の種類によっては得られる効果も変わってきます。

ですので、育毛剤によって得られる主な効果を知っておくと、その後の育毛剤選びにも迷う事がなく目的にあった育毛剤を選べるようになります。

 

AGA(男性型脱毛症)を改善させる

薄毛に悩む男性の3人に1人が発症していると言われているAGA(男性型脱毛症)

AGAを発症している男性の特徴は、生え際の薄毛・頭頂部の薄毛・生え際と頭頂部両方の薄毛の3タイプに分ける事ができます。

 

しかも、1度AGAを発症すると市販のシャンプーや生活習慣の見直しでは「AGAの改善は困難」と言われていて、より専門的なアプローチが必要となります。

 

特に「薄毛に悩む男性の3人に1人はAGAを発症している」と言われていますので、薄毛に悩む男性であればAGAの改善は避けて通れないといえます。

AGAを改善に導く成分
  • キャピキシル
  • ヒオウギエキス
  • オウゴンエキス
  • チョウジエキス

あなたの薄毛の症状が「AGAかも?」と思われる場合は、上記の成分が配合された育毛剤を選ぶようにしましょう。

 

頭皮の血流を促し発毛促進

育毛剤の多くはこのタイプに当てはまります。特に「配合されている成分が少ない育毛剤」ほど、このタイプに当てはまっている場合が多いです。

結局のところ「髪は血液から栄養を受け取らないと育たない」ので、頭皮の血流を良くする事は「育毛の大前提」であり基本ですね。

 

毛乳頭細胞の活性化

育毛剤の種類によっては、髪の成長を司る「毛母細胞」や「毛乳頭細胞」を活性化させ髪の成長を促進する成分を配合した育毛剤もあります。

 

このタイプの育毛剤は、独自の研究によって開発された成分を配合している事が多いです。

試験データを公開していない事が多いので、エビデンス(科学的根拠)の裏付けは難しいのですが、髪が細い方や生まれつき軟毛の方は「効果を実感しやすい」傾向にあります。

 

上記しました通り一言で育毛剤といっても、その種類によって得られる効果は違ってきます。

ある程度成分について詳しいと中身を見れば効果がおおよそ分かりますが、実際は中々それが難しい。

 

ですので、上記3つを複合的に踏まえている育毛剤を選ぶポイントに絞って紹介します。

その方法は「少しでも成分配合量の多い育毛剤」を選ぶ事です。

 

育毛剤に配合されている成分が多ければ、それだけ広い効果を望めますし、様々な薄毛原因にも対処できます。

てすので、育毛剤を選ぶ際は「配合されている成分の量」を1つの目安にしてみて下さい。

>>人気の育毛剤5つを徹底比較ランキング

 

育毛サプリの効果と飲む目的

育毛サプリを飲む目的は、体の中から育毛と発毛を促進することはもちろんなのですが、どちらかというと「髪が生えてきやすい土台(体)を作ること」が育毛サプリを飲む1番の目的です。

 

髪は体の内側から生えてくるものですから、結局のところ体に栄養が不足していたら、いつまで経っても髪は生えてきません。

つまり、髪の成長に必要な成分を「凝縮して摂取」できる育毛サプリは、それだけ効果的ということです。

イクオスサプリEX

 

育毛剤をアクセル、育毛サプリをガソリンに例えると分かりやすいかと思います。

車を動かそうとした時に、どんなにアクセルをガンガン踏んでも「肝心のガソリン」がなければ車は進みませんよね?

 

つまり、育毛剤で髪を生やそう(アクセルをガンガン踏んでも)、髪の元になる栄養(ガソリン)がなかったら、いつまで経っても髪は生えて来ないのです(車は進みません)

ですので、薄毛治療において「髪の栄養補給」も大切なポイントになります。

 

育毛剤と育毛サプリ まとめ

種類によっても異なりますが「髪を育て、生やすこと」が目的の育毛剤。

それに対して、髪の栄養を補給しつつ「髪が生えてきやすい土台(体)を作ること」が目的の育毛サプリ。

 

どちらも薄毛治療にとって必要であり重要なポイントである事が分かって頂けたかと思います。

そして冒頭でもお話しました通り、育毛剤と育毛サプリは「両方取り入れた方がより効果的」です。

 

育毛サプリで髪の栄養補給をしつつ髪が生えてきやすい土台(体)を作り、育毛剤の効果で髪を育て生やす。

体の中と外から「ダブルの効果」で促進した方が、それぞれを分けて使うよりも「即効性」があるのは確かです。

 

ここで気になるのは、育毛剤とサプリを合わせて使うと出費が増えそうということですね。

確かに育毛剤や育毛サプリを単品で使うよりも高くなるのは確かですので、場合によっては育毛剤だけを使う、育毛サプリだけを選ぶという方もいるかと思います。

 

それはそれでOKです。薄毛にとって悪影響なのは「何もしないこと」ですので、無理して育毛剤と育毛サプリの両方を使う必要はありません。

できる薄毛対策を実践することが1番ですので。

 

ただ、薄毛治療に効果を求める方、短期間で薄毛を改善したい方には育毛と育毛サプリのセットをおすすめします。

体の中と外から「ダブルの効果」で促進した方が効果的なのは確かですし、薄毛治療の効果をより実感できると思います。

 

育毛剤と育毛サプリを低コストで試せるおすすめセット

新型イクオスの特徴

育毛剤と育毛サプリによるダブルの効果を低コストで試したい方には、イクオスをおすすめします。

 

イクオスは、育毛剤と育毛サプリのセットを合わせると1度に100種類もの育毛成分が使える上に、育毛剤と育毛サプリのセットを6,800円で手に入れる事ができるんですね。

 

私自身が今まさしく使っているからこそおすすめできるということもありますが、

生え際の薄毛・頭頂部の薄毛を短期間で改善したい方にもっともおすすめのコスパが良い質の高い育毛剤です。

>>人体実験:イクオスの効果体験談はこちら

 

 

それでは、最後まで読んで下さりありがとうございました。
髪の悩みがない生活を取り戻すためにご活用下さい。

育毛剤選びで迷ったら

最もおすすめのオールインワン育毛剤

あなたにピッタリの育毛剤を見つけるならこちら

人気の育毛剤5つを徹底比較!

おすすめの記事