Deeper 3Dとチャップアップの徹底詳細比較!おすすめの育毛剤

 

Deeper 3Dとチャップアップ育毛剤。どちらも選ばれている人気の高い製品ですが、

だからこそ「どちらを選んだら効果を実感できるのか」「薄毛の悩みを早く解消してくれるのはどっちだ」と迷っている方も多いかと思います。

 

そこで、本稿ではDeeper 3Dとチャップアップの成分・特徴・値段を徹底比較して解析していきます。

Deeper 3Dまたはチャップアップのどちらにすれば良いか迷っている方にとって必ず役立つ情報ですので、ぜひご覧になってみて下さい。

 

※ チャップアップの気になることを他にもまとめています。

 

Deeper 3Dとチャップアップの徹底比較

Deeper 3Dとチャップアップ

まず結論から先にお話させて頂くと、今までどんな育毛剤を使っても効果を得られなかった方、商品の値段よりも薄毛治療の「効果と結果」で選びたい方にはDeeper 3Dをおすすめします。

 

反対に、これから初めて育毛剤を使うという方、成分量が多くて低コストな育毛剤を試したい方にはチャップアップがおすすめです。

当たり前ですが、Deeper 3Dとチャップアップは中身も値段も全く違います。

 

Deeper 3Dの1本あたりの値段は安くても10,211円しますが、発毛率が90%を超える毛髪再生医療と

「同じ成長因子」を配合している点や、ミノキシジル3倍の成長促進効果とAGA改善効果のあるキャピキシルなど、全部で36種類もの成分を高配合しています。

 

Deeper 3Dは値段が高く感じますが、配合されている成分やその充実度を考えると「価格以上の効果と価値」のある育毛といえます。

 

反対にチャップアップは、厚労省認可の有効成分を配合し、育毛剤とサプリメントを合わせると50種類もの育毛成分を1度に使えます。

 

その上、育毛剤とサプリのセットが9,090円で手に入れられますので「髪にもお財布にも良い」育毛剤と言えます。実際、育毛剤とサプリのセットが最も選ばれていて口コミ評価も高い育毛です。

 

上記の通り、Deeper 3Dとチャップアップでは成分も特徴も値段も違います。

 

ですので、今までどんな育毛剤を使っても効果を得られなかった方、商品の値段よりも薄毛治療の「効果と結果」で選びたい方はDeeper 3Dがおすすめです。

反対に、これから初めて育毛剤を使う方、成分量が多くて低コストな育毛剤を試したい方にはチャップアップをおすすめします。

>>Deeper 3D公式サイトはこちら

>>チャップアップ公式サイトはこちら

 

Deeper 3Dとチャップアップの成分比較

以下の表は、Deeper 3Dとチャップアップに配合されている成分を比較した一覧表です。

※ チャップアップの一覧表にはサプリメントの成分も合わせて記載しています。

Deeper 3D 薬用プランテル
キャピキシル 海藻エキス
プラセンタエキス グリチルリチン酸2K
KGF ジフェンヒドラミンHCI
IGF センブリエキス
水溶性プロテオグリカン ビワ葉エキス
ビオチン ボタンエキス
グリチルリチン酸2K 海藻エキス
βーグリチルレチン酸 ボタンエキス
パンテニルエチル シナノキエキス
イラクサ根・葉エキス ヒキオコシエキス
ユッカグラウカ根エキス ヒオウギ抽出液
ウミクロウメモドキ油 ニンジンエキス
ソウハクヒエキス クロレラエキス
ゲンチアナ根茎 オウゴンエキス
ビワ葉エキス ローマカミツレエキス
トウガラシエキス アルニカエキス
ユズ果皮油 オドリコソウエキス
スペアミント油 オランダカラシエキス
メントール ゴボウエキス
銅ペプチド セイヨウキズタエキス
プロヘアリンβ4 ニンニクエキス
アセチルデカペプチド-3 マツエキス
FGF-1 ローズマリーエキス
加水分解アナツバメ巣エキス サクラ葉抽出液
リンゴ果実培養細胞エキス PCA-Na
ヒアルロン酸Na ベタイン
ニコチン酸トコフェロール グリシン
ナイアシンアミド アラニン
グルコシルヘスペリジン プロリン
トリコラシルLS9267 セリン
グルタミン酸 トレオニン
グアバ葉エキス アルギニン
ビタミンB12 リシン
グルコン酸亜鉛 グルタミン酸
5αアボキュータ -
- ノコギリヤシ
- フィーバーフュー
- 亜鉛酵母
- トウガラシ
- イチョウヨウエキス
- L-シトルリン
- シャンピニオンエキス
- 緑茶抽出液
- キダチアロエ
- ローズマリー
- ヒアルロン酸
- ヒスチジン
- L-プロリン
- フェニルアラニン
- マカ
- α-リポ酸
- ケイヒ
- グリーンオート乾燥エキス
- ビタミンB12

サプリメントを合わせるとチャップアップは50種類もの育毛成分が配合されていますので、今のところこの数に勝る育毛剤というのはチャップアップ以外にありません。

※ チャップアップ育毛剤単体で見ても32種類もの成分が配合されています。

 

Deeper 3Dとチャップアップの主要成分比較

上記の通り、成分量を比較するとチャップアップの方が多いと分かります。ですので、ここからはDeeper 3Dとチャップアップの主要成分について解析していきます。

主要成分とは即ち、育毛剤の効果を左右する重要な成分ですのでぜひご覧下さい。

 

チャップアップの主要成分

高い効果が実験によって証明されている「M-034」

チャップアップに配合されている「M-034」という成分は、発毛促進と抜け毛予防効果の両方があると、実験の結果で分かっている成分です。

これまで最も発毛効果の高いと言われていた「ミノキシジルと同等の効果」がありながら、副作用がなく安全性の高い成分として注目されている成分です。

 

Deeper 3Dの主要成分

Deeper 3Dで主体となっている成分「成長因子」と「キャピキシル」の2つです。

成長因子と言うのは元々人の体に存在していて、「発毛を促進し髪を抜けにくくする働き」を司っています。

ですが、20歳をピークに成長因子は減少していき「発毛と髪の定着」が難しくなることが、薄毛原因の1つとも言われています。

 

そして、最先端の毛髪再生医療であるハーグ療法では、「成長因子」を配合したカクテルを頭皮下に直接注入することで「発毛」を促していきます。

このハーグ療法は発毛率が90%を超えると言われていますが、治療費が50~100万円を超えるほど高いのです(成長因子の原材料が非常に効果なため)

 

しかし、そんな「毛髪再生医療と同じ成長因子」がDeeper 3Dでは主体となっていて、「自宅でできる医療クラスの育毛」と謳われているのです。

 

そしてもう一つが「キャピキシル」という成分です。このキャピキシルという成分は、カナダの「LUCAS MEYER COSMETICS社」が開発した成分で、今育毛業界でも話題の新成分です。

 

特徴的な効果の1つが「ミノキシジル3倍の成長促進効果」があるところ。

キャピキシルがミノキシジル3倍の効果がある根拠

「嘘くさいなぁ」と感じる方もいるかもしれませんが、実験データが公開されていますので確かな情報といえます。

ミノキシジル3倍の成長促進効果と、もう一つが「AGAによる脱毛症改善効果」です。

 

下の画像は、AGAを発症している平均年齢46歳の患者30人」に対して行われた臨床試験データです。

キャピキシルのAGA改善効果データ画像

左側が成長期の毛髪量の変化、右側が休止期の毛髪量の変化。

  • 成長期の髪・・・発毛
  • 休止期の髪・・・抜け毛

ということになります。

つまり、AGAを発症している患者の頭皮にキャピキシルを塗布したところ、「発毛が増えて抜け毛が減った」ということです
毛髪量の変化を画像で見ると、その違いは明らかですね。

キャピキシルの効果による毛髪量の変化

明らかに髪の毛の量が増え、髪の密度が高くなっていることが分かります。

この臨床試験データを見ても分かる通り、Deeper 3Dに配合されているキャピキシルには、ミノキシジル3倍の成長促進効果とAGA改善効果があると分かります。

 

しかもキャピキシルは、ミノキシジルやプロペシアのような副作用がなく安全性が高い上に効果のある成分ですので、

AGA治療薬の副作用が強くて使えなかった方でも「安心して使える」製品になっています。

 

※ キャピキシルの臨床試験データに関しましては、Deeper 3D公式サイトよりダウンロードできますので気になる方はご確認下さい。

キャピキシルのデータダウンロード

>>キャピキシルの臨床試験データをダウンロードする

 

Deeper 3Dとチャップアップの代表成分を比較した一覧表がこちらです。

Deeper 3D チャップアップ
キャピキシル M-034
プラセンタエキス ジフェンヒドラミンHCI
KGF グリチルリチン酸2K
IGF センブリエキス
水溶性プロテオグリカン -
プロヘアリンβ4 -
リジュリン -
FGF-1 -

 

こちらをご覧になって頂くと分かります通り、チャップアップ育毛剤よりもDeeper 3Dの方が薄毛治療に効果的な成分が豊富に配合されています。

 

Deeper 3Dには8種類の成長因子とキャピキシルに加えて、銅ペプチドやリンゴ果実培養細胞など

「他の育毛剤にはない成分」が配合されていますので独自性が高く、「高い効果」が望めるといえます。

 

Deeper 3Dとチャップアップのコスト比較

育毛剤というのは1本使えば劇的に変わるというものではなく、ある程度の期間を目安に断続しなければ「本当の効果を実感」することが難しくなります。

 

ですので、育毛剤のコストというのも重要なポイントになります。

以下の表は、Deeper 3Dとチャップアップの値段・容量・1ヶ月あたりのコストを比較した一覧表です。

Deeper 3D チャップアップ
値段 13,860円 9,090円
容量 60ml 120ml
1カ月のコスト 13,860円 4,545円
返金保証 14日間 30日間

 

Deeper 3Dは育毛剤の中でも高価な値段の商品です。口コミを見ても

「値段がもっと安ければ良いのに」「効果が高い分1本あたりの値段も高い」など、その価格に関する不満が数多く見受けられます。

 

ですが、成長因子自体が原価の高い成分であり、他にも高い育毛成分を高配合していますので、Deeper 3Dの価格は「むしろ良心的な値段」といえます。

 

それに対してチャップアップは育毛剤とサプリのセットにも関わらず低コストです。

ミノキシジルと同等の効果を期待できる上に、サプリがついて9,090円はあり得ないほど低価格といえます(50種類もの育毛成分を1度に摂れる点も優れています)

 

Deeper 3Dとチャップアップ徹底比較まとめ

Deeper 3Dとチャップアップ

Deeper 3Dとチャップアップを比較してきましたが、結局どっちにしたら良いのか迷っている方もいらっしゃるかもしれませんので、ここまでの比較を改めてご覧下さい。

Deeper 3D チャップアップ
代表成分 キャピキシル
成長因子8種類
M-034
成分量 36種類 50種類
(サプリを含む)
値段 13,860円 9,090円
容量 60ml 120ml
返金保証期間 14日間 30日間

 

これまでの比較をまとめますと

Deeper 3Dがおすすめな方

  • 毛髪再生医療と同じ成分を試したい方
  • 値段よりも薄毛治療の効果を重視して選びたい方
  • 今までどんな育毛剤を使っても効果を得られなかった方

 

チャップアップがおすすめな方

  • 育毛成分が多く低コストな育毛剤を試したい方
  • 育毛剤と育毛サプリを同時に試したい方
  • 育毛剤初心者で何を選んだら良いのか分からない方

という比較結果になります。

 

育毛剤を使った薄毛治療は「無理なく続ける」ことが結果に繋がり、気付いた時に「効果を実感」できるものです。

 

ですので、商品の値段よりも薄毛治療の「効果と結果」で選ぶ方はDeeper 3Dを、反対に「育毛剤と育毛サプリの組み合わせを低コスト」で続けたい方にはチャップアップをおすすめします。

 

客観的に比較してきましたので、どのサイトよりも信憑性の高い比較であると断言致します。あなたのコンディションにあった育毛剤をお選び下さい。

>>Deeper 3D公式サイトはこちら

>>チャップアップ公式サイトはこちら

 

それでは、最後まで読んで下さりありがとうございました。
髪の悩みがない生活を取り戻す為にご活用ください。

育毛剤選びで迷ったら

最もおすすめのオールインワン育毛剤

あなたにピッタリの育毛剤を見つけるならこちら

人気の育毛剤5つを徹底比較!

おすすめの記事