Deeper 3Dと薬用プランテルを徹底比較!生え際に効く育毛剤はどっち?

「今まで薄かった生え際に新毛が生えてきました」という口コミが非常に多く、今までの育毛剤や発毛剤では効果を実感できなかった方から多くの支持を得ているDeeper 3D。

それに対して、国内では唯一「M字ハゲ専用育毛剤」として販売されている薬用プランテル。

回復が難しい生え際の薄毛やM字ハゲに対して「どっちが効果的なのか?」「どちらを選べば悩みをなくしてくれるのか」迷っている方も多いと思います。

そこで、ここではDeeper 3Dと薬用プランテルの成分・特徴・値段を徹底比較して、どちらが生え際の薄毛・M字ハゲに効果があるのか徹底比較していきたいと思います。

 

生え際に効くのは?Deeper 3Dと薬用プランテル徹底比較

Deeper 3Dと薬用プランテル

結論から先にお話しすると、効果は緩やかでもできる限りコストを抑えてM字ハゲの回復に取り組みたい方は薬用プランテルがおすすめです。

反対に、薬用プランテルよりも早く変化を実感したい方、生え際の回復に「効果と結果」で選ぶならDeeper 3Dがおすすめです。

と言うのも、薬用プランテルは1ヶ月あたりのコストが2,792円(1ヶ月の使用量を60mlとした場合)で抑えられますので、非常にコストパフォーマンスが高いのです。

ですが、その反面生え際の発毛レベルとなると「効果は緩やか」で短期での回復は難しいといえます。

それに比べてDeeper 3Dは、1本あたりの値段が13,860円と高価な製品ですが、発毛率が90%を超える毛髪再生医療と同じ「成長因子」や、ミノキシジル3倍の成長促進効果とAGA改善効果のあるキャピキシルという成分を高配合していますので、薬用プランテルよりもより短期間で変化を実感できる育毛といえます。

ですので、効果は緩やかでもできる限りコストを抑えてM字ハゲの回復に取り組みたい方は薬用プランテルがおすすめです。

反対に、薬用プランテルよりも早く変化を実感したい方、生え際の回復に「効果と結果」で選ぶならDeeper 3Dが間違いなしです。

>>薬用プランテル公式サイトはこちら

>>Deeper 3D公式サイトはこちら

 

生え際が薄くなる原因

生え際が薄くなる原因

生え際が薄くなる1番の原因は「強烈な脱毛司令」を出すDHT(ジヒドロテストステロン)という「脱毛ホルモンが原因」と言われています。

このDHTが毛根内で増えると、「今生えている髪を脱毛させる上に、新しい髪を生えにくくさせる」ため薄毛が進行して行きます。

そして生え際は、このDHT(脱毛ホルモン)の影響を最も受けやすく、市販のシャンプーや生活習慣の改善ではDHTの抑制はできません。これこそが「生え際の回復は難しい」と言われている所以です。

ですので、生え際を回復させるためには「DHTを抑制することが必須」です。

 

DHTが増えるメカニズム

生え際の髪を脱毛させるDHT。ではなぜ、毛根内でDHTが増えるのでしょうか。

それは「5αリダクターゼ」と呼ばれる還元酵素と男性ホルモンが結合することが原因です。

頭皮には元々5αリダクターゼと呼ばれる還元酵素が存在していて、この5αリダクターゼと男性ホルモンが結合することでDHT(脱毛ホルモン)が誕生します。

後頭部や側頭部には5αリダクターゼが少ないためハゲにくいのですが、生え際には5αリダクターゼが多量に分泌されているので、髪が薄くなりやすくハゲやすいのです。

つまり、5αリダクターゼと男性ホルモンを結合させなければ生え際の薄毛やM字ハゲは阻止できるということです。

ですので、生え際に存在している5αリダクターゼを抑制し、DHT(脱毛ホルモン)の発生を阻止することが生え際の回復に向けた大きなカギとなります。

 

Deeper 3Dと薬用プランテルの成分比較

上記しました通り、生え際の回復には5αリダクターゼ抑制成分が配合されていることが必須です。これは絶対に外せません。

その上で、血行促進・細胞分裂の活性化・頭皮ケアを同時に行う成分を配合している育毛剤であることが、生え際の回復のために重要なポイントとなります。

下記の表は、Deeper 3Dと薬用プランテルに配合されている5αリダクターゼ抑制成分と、育毛成分を比較した一覧表です。

 

5αリダクターゼ抑制成分

Deeper 3D薬用プランテル
キャピキシルヒオウギ抽出液
グアバ葉エキス-
5αアボキュータ-
グルコン酸亜鉛-
ビタミンB12-

ご覧になって頂くと分かる通り、薬用プランテルよりもDeeper 3Dの方が圧倒的に「生え際に効果のある成分」が多く配合されていると分かります。

 

育毛成分

下記の表は、Deeper 3Dと薬用プランテルに配合されている血行促進・細胞分裂の活性化・頭皮ケア成分を比較した一覧表です。

Deeper 3D薬用プランテル
プラセンタエキスセファランチン
KGFグリチルリチン酸2K
IGFセンブリエキス
水溶性プロテオグリカンD-パントテニルアルコール
ビオチンビワ葉エキス
グリチルリチン酸2K海藻エキス
βーグリチルレチン酸ボタンエキス
パンテニルエチルシナノキエキス
イラクサ根・葉エキスヒキオコシエキス-1
ユッカグラウカ根エキスヒオウギ抽出液
ウミクロウメモドキ油-
ソウハクヒエキス-
ゲンチアナ根茎-
ビワ葉エキス-
トウガラシエキス-
ユズ果皮油-
スペアミント油-
メントール-
銅ペプチド-
プロヘアリンβ4-
アセチルデカペプチド-3-
FGF-1-
加水分解アナツバメ巣エキス-
リンゴ果実培養細胞エキス-
ヒアルロン酸Na-
ニコチン酸トコフェロール-
ナイアシンアミド-
グルコシルヘスペリジン-
トリコラシルLS9267-
グルタミン酸-

ここでも、Deeper 3Dの方が圧倒的に成分量が多いことが分かります。上記の表にはあえて記載していませんでしたが、Deeper 3Dには「発毛率が90%を超える」毛髪再生医療と同じ「成長因子」が8種類も配合されています。

生え際の発毛に必要な、5αリダクターゼ制成分、育毛・発毛促進、血行促進、細胞分裂の活性化、頭皮ケア成分を「高配合」しているのはDeeper 3Dだけです。

客観的に比較をするとその差は歴然としていますし、Deeper 3Dの利用者アンケートが「効果の高さ」を表しています。

Deeper 3Dの利用者アンケート

12ヶ月続けた場合の「不満足度は驚異の0%」
不満足度が0%になる製品は今まで見たことがありませんし、それだけ多くのDeeper 3D利用者の方が「変化と効果を実感」できている事実といえます。

 

効果と即効性で選ぶならDeeper 3D

Deeper 3D

上記しました通り、生え際の回復に必要な成分を高配合しているDeeper 3Dは、効果と即効性で選ぶ方におすすめの育毛です。

発毛率が90%を超える毛髪再生医療と同じ成長因子を8種類も配合し、5αリダクターゼ抑制成分や血行促進、細胞分裂の活性化成分などを高配合しているため、薬用プランテルよりも「短期間で変化を実感」できるとえます。

1本あたりの値段が高いデメリットはありますが、「最大30%OFFで安く」手に入れることができますし、全額返金保障が付いていますので「試さないことを後悔」しても損をすることはありません。

生え際の回復に向けて「効果と結果」で選ぶのであればDeeper 3Dが最もおすすめです。

>>Deeper 3D公式サイトはこちら

 

全額返金保障が付き、品質が保たれているのは公式サイトのみですので、その点は注意して下さいね。

 

Deeper 3Dと薬用プランテルの値段比較

以下の表は、Deeper 3Dと薬用プランテル
の値段・容量・返金保障期間を比較した一覧表です。

Deeper 3D薬用プランテル
価格13,860円8,200円
最安値10,211円
(6本まとめ買い)
6,980円
(定期コース)
容量60ml120ml
試用期間1ヶ月~1ヶ月半1ヶ月~2ヶ月
返金保障14日間45日間
成分配合量36種類9種類

※ 育毛剤は続けることで「本当の効果を実感」できますので、短くても3カ月程度を目安に断続することが重要なポイントです。

上記の表をご覧になって頂くと分かりますが、Deeper 3Dよりも薬用プランテルの方が圧倒的にコストパフォーマンスが高いことが分かります。

仮に、1ヶ月の使用量を60mlとした場合

  • 薬用プランテル・・・2,792円
  • Deeper 3D・・・10,211円

効果が高い反面1本あたりの値段も高いDeeper 3Dと比較して、薬用プランテルなら1ヶ月あたり約1/4の値段で続けられるのは大きなメリットです。

育毛剤は続けることが「薄毛回復」にとって重要なポイントですので、効果が緩やかだとしてもコストの低いの薬用プランテルなら、長く続けられますよね。

>>薬用プランテル公式サイトはこちら

 

Deeper 3Dと薬用プランテルまとめ

Deeper 3Dと薬用プランテル

Deeper 3DとポリピュアEXを比較してきましたが、どちらを選んだら良いのか迷っている方がいらっしゃるかもしれませんので、ここまでの比較を改めてご覧下さい。

Deeper 3Dと薬用プランテルは配合している成分も特徴も値段も全く違いますので、悩んでしまうかもしれません。

ですので、どちらかを選択する目安としては「1年単位のスパンで考えて、ジックリと生え際の回復に取り組む」「育毛剤には極力お金をかけたくない」という方は、薬用プランテルを選ばれると失敗しないでしょう。

反対に、「人目や風が気になる生活から少しでも早く解放されたい」「生え際の回復に1年単位のスパンなんて待ってられない」という方はDeeper 3Dを選ばれると間違いないです。

私自身が苦労しましたが、生え際の薄毛やM字ハゲというのは「放っておくといつの間にか進行」して取り返しが付かない状態になります。

人と話しているだけで視線が気になりますし、風の強い日は外出するのが嫌になります。最終的には「人に会うことすら嫌」になるほどです。

おデコが広くてハゲた所で死ぬわけではありませんが、「ハゲは確実に人生を狂わせる病気」です。「あの時対処していれば...」と後悔する前に、気になっている今が回復させる最大のチャンスです。

生え際の薄毛は必ず改善できます。髪の悩みがない生活を取り戻すためにご活用下さい。

>>Deeper 3D公式サイトはこちら

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。
髪の悩みがない生活を取り戻すために、ご活用ください。

育毛剤選びで迷ったら

最もおすすめのオールインワン育毛剤

あなたにピッタリの育毛剤を見つけるならこちら

人気の育毛剤5つを徹底比較!

おすすめの記事